法第36条
(従業者名簿)
第36条 風俗営業者、店舗型性風俗特殊営業を営む者、無店舗型性風俗特殊営業を営む者、店舗型電話異性紹介営業を営む者、無店舗型電話異性紹介営業を営む者第33条第6項二規定する酒類提供飲食営業を営む者及び深夜において飲食店営業(酒類提供飲食店を除く。)を営む者は、国家公安委員会規則で定めるところにより、営業所ごと(無店舗型性風俗特殊営業を営む者及び無店舗型電話異性紹介営を営む者にあっては、事務所)に事業者名簿を備え、これに当該営業に係る業務に従事する者の住所および氏名その他内閣府令で定める事項を記載しなければならない