施行規則第37条
柱書き、第1号
(従業者に対する指導)
第37条 法第24条第3項の国家公安委員会規則で定める業務は次の党利とする。
① 営業所における業務の適正な実施を図るため必要な授業者(営業所の使用人その他の事業者をいう。以下同じ)に対する指導に関する計画を作成し、これに基づき従業者に対し実地に指導し、及びその記憶を作成する事。