年少者立入り時の措置

施行規則第37条第4号
(年少者立入り時の措置)

@ 法第22条第5号の規定により客として立ち入らせないこととされる未成年者を営業所無いで発見した場合において、当該未成年者に営業所から立ち退くべきことを韓国することをその他の必要な招致を講ずること
【管理者業務編の最新記事】
posted by エコパチ at 12:16 | 管理者業務編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。